南條 富美子 先生

癒しの森 Olive

https://peraichi.com/landing_pages/view/iyashinomori-olive/

南條 富美子

なんじょう ふみこ

兵庫県尼崎市で活動している南條先生は、一人ひとりに時間をかけて鑑定を行うスタイルです。準公務員として長年にわたりご勤務する傍ら勉強を続けてきそうです。ママさん世代の力になりたいと励む、南條先生に取材してきました。

(取材日:2022年12月9日)

Q. 南條先生の鑑定について教えてください。

私は西洋占星術を専門に鑑定を行っています。西洋占星術は、生年月日と出生地・出生時間をお聞きしてホロスコープを作成します。そして星の位置や角度などから、才能・資質・適職などを総合的に導き出す占術です。私はより深い鑑定を目指すためにおよそ2日前から事前準備を行い、当日はオーダーメイドの鑑定書をもとにお客様の相談に耳を傾け、適切なアドバイスができるように努めています。

Q. 南條先生が大切にしていることは?

お客様が思っていることをすべて聞き出すことに意識を向けています。誰にも話せない悩み事も私のことを認めていただければ、ぜひ話してもらいたいと思っています。話してもらうことが鑑定する意味につながるはずです。誰かに話すだけで心が整理できたり、新しい世界が広がるきっかけになると信じています。

Q. 今後の展望や読者へのメッセージ

今後は個人鑑定も続けながら、西洋占星術とタロットの講座を広めていきたいと考えています。悩みが多い時代となり、コロナ禍も相まって、精神的な悩みを抱えている方がいるようです。私の鑑定をキッカケに鑑定士を目指す人が一人でも増えてほしいなと願っています。私自身も占いを習ったきっかけは、教えていただいた先生とたまたま出会うことができたからです。今度は教える立場として占いの魅力を伝えていきたいと思います。

そして、私の強い想いとしては、イキイキと輝く女性、特にママさん世代を応援したいと考えています。働いている方、子育てをしているママさん、共働きのママさん、日々のタスクをこなす大変な毎日を過ごしていると思います。お母さんが家庭に与える影響は大きいので、余裕がある環境を築いてほしいなと願っています。

まずそのために、自分を大事にすることに気づいていただき、他人軸ではなく自分の人生を生きる価値観を共有していきたいと考えています。私自身も3人の子育てに追われる大変な時期を乗り越え、今があります。女性が輝くことで日本も変わってくると思うので、女性をサポートできるように自分なりに活動を広げていきたいと思います。